キャッシュレス社会の先進的事例と
今後やるべきことをお伝えします

現在、世界的にキャッシュレス化の流れが加速しています。

日本でもこの流れは例外ではなく、キャッシュレス決済方法が乱立し、群雄割拠のキャッシュレス時代がすでに始まっています。日本のキャッシュレス事情の特徴は、クレジット・デビッドカードをはじめとするカード決済、LINEPay、PayPay、AmazonPayをはじめとするスマホ決済、Suica、nanacoをはじめとする電子マネー決済が混在しているという点にあります。こうした日本でのキャッシュレス普及率は約20%と言われており、まだまだ生活に溶け込んだインフラとは言えない状態です。

 

一方で、中国・上海においてはキャッシュレス化が爆発的に進み、今や普及率は95%を超え、日々の支払いをはじめ、個人間のお金のやり取り等、生活にはなくてはならないものとなっています。

 

今回のセミナーでは、今後の日本においてどのようにキャッシュレス化が進んでいくのか、日本人の生活にどのようなインパクトをもたらすかを中心に、日本人、中国人、IT専門家という3つの視点からご説明させていただきます。ふるってご参加ください。

お申し込み

  • 複数の方が参加される場合は、こちらにその方のお名前をご記入ください