セミナー

サクシード新春特別企画
事業承継講演会


2019年新春特別企画と題しまして事業承継講演会を開催いたします。企業のみならず地域にとって事業承継は業種・業態を問わず大きな国家的課題となっています。後継者を含めた経営人財育成、M&Aを行う際の注意点やその在り方、今後ますます増えるであろうMBOやMEBOの事業承継手法等、経営者が知っているべき知識を3回に分けて各分野の第一線で活躍、注目されている講師の皆様にお話しいただきます。
地域で企業経営に携わる以上、知っていなければならない内容です。
必ずや今後の経営革新のヒントになると思われますので、万障お繰り合わせのうえぜひご参加ください。

※リレー講義となっておりますので、原則3回すべての講座へのご参加をよろしくお願いいたします。

Speaker講師

1首長・研究者 2019年124日(木) 18:30~

中小企業の継続・発展に必要な後継者育成とは
~後継者が潰す会社、伸ばす会社~

島根県 浜田市長・法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 客員教授久保田 章市 氏

東京大学卒。法政大学大学院修士課程修了。横浜国立大学大学院博士課程単位取得満期退学。三和銀行・三菱UFJ銀行に30年勤務、支店長・部室長等を歴任。三菱UFJリサーチ&コンサルティング執行役員、法政大学大学院IM研究科教授として後継経営者育成に携わる。
2013年より出身地である島根県浜田市の市長を務める。

著書に「二代目が潰す会社、伸ばす会社」があり、経営者育成の第一人者。主な著書に「百年企業、生き残るヒント」、「小さな会社の経営革新、7つの成功法則」、「21世紀中小企業の発展過程」(共著)などがある。

著書を受講者全員に無料で進呈いたします

2実務家 2019年218日(月) 18:30~

中小企業経営に必須なM&A
~M&Aの第一人者が語る、中小企業M&Aのあり方と展望~

アルテパートナーズ株式会社代表取締役・日本M&A アドバイザー協会 代表理事大原 達朗 氏

公認会計士試験合格後、青山監査法人プライスウォーターハウス入所。その後独立し、株式会社さくらや常勤監査役、日本マニュファクチャリングサービス株式会社社外監査役に就任。2009年アルテパートナーズ株式会社を設立し代表取締役就任、2014年には現在では日本一のM&AアドバイザリーネットワークであるM&Aアドバイザー協会を設立し代表理事に就任。共著で「M&A実務のプロセスとポイント」があり、M&Aアドバイザー育成とマーケット発展に取り組んでいる。

3経営者 2019年319日(火) 18:30~

社員とともに引き継ぐ、事業承継の新しい形
~日本でも数少ないMBO事例企業に聞く~

セリオ株式会社 代表取締役社長壱岐 敬 氏

住友銀行勤務を経て様々なベンチャー企業で株式公開を経験。創業者の急逝を受け、非同族経営幹部から代表取締役に就任。リーマンショック後苦境に陥っていた業績をV字回復させる。壹岐氏が出資して設立したセリオホールディングス(株)と、役員及び主要幹部が出資して設立した「セリオ株式会社役員等持株会」が発行済み株式の全てを取得するMBOを実施し、現在では「おかやまIT経営力大賞特別賞」を受賞するなど全国的にも注目される企業となっている。今回はMBOによる事業承継の数少ない事例企業としてご登壇いただく。

Summary講演会概要

日時
2019年1月から3ヶ月連続開催
1/24(木), 2/18(月), 3/19(火) 各日18:30~
会場
栃木県青年会館コンセーレ
栃木県宇都宮市駒生1丁目1-6  MAP
料金
無料
定員
各回100名
主催
株式会社サクシード

Form受講申込み

  • (自宅または会社)
  • 複数の方が参加される場合は、こちらにその方のお名前をご記入ください