まず自分にできることは何かー。
目的はひとつ、「いい会社にしたい」。

日夜発生する経営課題をひとつひとつ解決していくだけでなく、受講生それぞれが見出した自分の会社のあるべき姿。
「自分の会社をいい会社にする」という目的を遂げるために、立場こそ違えど、全員が一歩づつ踏み出しています。

株式会社サムライトサムシング
代表取締役
阿久津 正晴

毎年自己投資をしている中で、知り合いの先輩受講生の話を聞き受講しました。めったに出会えない講師陣、そして共に業界も違う仲間と経済団体でない学びを主体とした雰囲気は自分自身の背筋を伸ばすには最適で、その後の懇親会も含めて楽しめたので大変得した思いです。この出会いや学びをきっかけに自社の仲間、その家族、そしてお客様と地域を幸せにすべく実践して行きたいと思います。

株式会社マテハンソフト
システム営業部部長
穐山 智博

受講する前は、自分の会社は「とてもいい会社である」と自負していましたが、受講後は目標が「もっともっといい会社にしたい」に変化し、人事や組織運営に関する悩みもクリアになりました。素晴らしい講師の方々と驚くほど近い距離で、密に学ぶことができるのも当塾の魅力だと思います。今後は社員の満足度を全力で向上させ、業績も向上する活気ある組織づくりに邁進したいです。

江里口俊介氏

株式会社八興製作所
代表取締役社長
江里口 俊介

後継者として会社に居ながら、日々業務を遂行しているだけでした。経営に対する漠然とした想い、無知さ、色々なものを払拭できるかも知れない。そんな事を考えながら参加しました。毎回楽しくて刺激的、でも難しい。しかしいつの間にか社員と共に歩む道を探り始めた自分の変化に気付きました。「みんなで幸せ作ってます!」こんな赤面級の言葉を自信持って、みんなで言える会社にしていきたいです。

大島一浩氏

株式会社かすが
代表取締役
大島 一浩

尊敬する取引先社長の勧めでガイダンスに参加し、人財塾の内容が全て自分に足りない部分だったのでその日のうちに申込しました。本でしか読む機会のない先生やテレビに取り上げられるような経営者の話を直に聞けたり、実際に成功されている企業を見学したり、異業種の方たちとの交流と、今までにない体験ができました。今後学んだことを無駄にしないよう、経営に反映させてゆきます。

兼子文晴氏

株式会社未来福祉人材センター
代表取締役社長
兼子 文晴

講師の方々が理念経営や障がい者雇用を重要視しているところがとても共感でき、受講を決意しました。異業種の方と知り合えてたくさんの情報交換ができ、とても刺激になりましたし、事業の方向性が間違っていないと確信することもできました。今後は、さらに障がい者の就労支援に注力すると共に、障がい者の就労が当たり前になり、「障がい者雇用」という言葉がなくなる社会になることを目指していきます。

川崎雅博氏

東京オート株式会社
支援本部部長
川﨑 雅博

社長方針で、現在人財育成とIT化に重点的に投資しており、その考え方が人財塾での「理念経営」と通ずる内容でした。「良い経営」を実践されている経営者の方々が講師なので深い洞察力や秘めた胆力を感じます。仲間も志高く、立場の違う方と共に学べることは大きな刺激でした。信念をもって価値前提の経営を実践し続けながら、会社の目指すべき姿に少しでも近づけていきたいです。

北野幸雄氏

アサヒタクシー株式会社
営業第二部係長
北野 幸雄

社長の推薦で人財塾の門をたたきました。盛りだくさんの内容が用意され、期待以上のものを得ることができました。特に、講師の方々から経営に不可欠な要素・ポイントを的確に提示して頂き、時間はあっという間に過ぎてしまうほど内容が充実しています。また、異業種の仲間とのふれあいからヒントや刺激を受けるのも人財塾の魅力です。現在は、受講したテキストを復習することが日課です。

清水史紀氏

株式会社清水保険事務所
取締役営業部長
清水 史紀

これまで多くの経営者向けセミナーに参加して、「経営のやり方」については学んできたつもりでしたが、人財塾で学んだのは本質的な「経営のあり方」でした。この学びにより、自身の働き方や後継者としての心構え、自分がやりたい経営が明確になりました。また、人間の本質的な部分を学び、お客様をはじめ、社員、創業者である父にも感謝の気持ちで接することができるようになったのが大きな変化です。

下村弘氏

ウエサワワークス株式会社
生産技術1グループリーダー
下村 弘

良い会社とはどういうものか、社員のモチベーションを上げるためにはどうすればよいのか、そして社会貢献も必要である等、受講するたびに新しい学びがありました。また、実際に良い会社を視察することにより講義の深みが増していきました。今後、協力会社も大切にし、自分自身も含めて社員の幸福度があがり、この会社で働いていることを誇りに思える会社作りをサポートしていきます。

鈴木一矢氏

株式会社ベルモール
常務取締役
鈴木 一矢

私の経験上「人」のマネジメントは最も難しいものであるとの認識がありました。坂本先生の徹底した「人を大切にする経営論」、これからの日本で生き残れる企業はこれを実践できるかどうかだと痛感しました。ここで学んだことは弊社のトップにも理解して頂けたので、すでに人事評価制度・退職金制度等を導入しております。これからも「人を大切にする経営」に磨きをかけてゆく所存です。

関澤治氏

株式会社人財学園
業務課
関澤 治

社長から経営についてしっかり学んできてほしいと受講を勧められました。これまで経営について深く意識することはありませんでしたが、人財塾では講師による講義は勿論、いっしょに受講している方々の取り組みや考え方など、全てが刺激になります。この人財塾で学んだことを活かし、社員の幸福追求をモットーに地域社会に必要とされる会社を目指していきたいと思っております。

高橋和俊氏

大和鋼管工業株式会社
安全対策室次長
髙橋 和俊

人財塾の受講は、上司からの勧めで参加しました。経営の基礎から応用まで多岐に渡り効率よく学ぶことが出来、業種は違えど一緒に受講している皆さんと一緒に考えたり意見を交換することで確実に自分自身の成長に繋がったと感じています。継続して人財塾で学んだことを活かすべく日々の職務の中で実践し会社と自身の成長に繋げられるよう努力していきたいと思います。

武田浩之氏

有限会社真京精機
代表取締役社長
武田 浩之

異業種のノウハウや考え方が製造業とは大きく違う点に気づき、事業の次の展開を考えたいと思い参加を決めました。講師の先生方に経営の実践を事例にお話いただけたことが良い点だと感じました。特にマーケティングの講座では「自分で市場を創造する」という考え方に衝撃を受けました。製造業といえどもそういった視点がないと生き残れないと、すぐに会社の経営に生かしています。

田村恭志氏

河内土地建物株式会社
代表取締役
田村 恭志

企業の存在意義、従業員、取引先や地域社会との関係性などエッセンスをたくさん吸収しました。経営者の方針の良し悪しは、まず一番先に社員へ反映します。受講したおかげで社員のモチベーションが上がり、愛社精神も高まってくれたように思います。社員が自社を好きになればその熱量が求職者へも届くものだと実感しております。採用を通し明らかに自社と社員の成長を実感しております。

仲代順哉氏

株式会社ケイエムシー
営業部部長
仲代 順哉

講師の先生方より経営理念から取り組み、考え方などについて聞かせていただきましたが、弊社として方向性、考え方は間違っていないなと感じた点や見直し、改善が必要だと感じた点、またこれから会社として取り組んでいかなければいけないということに気付くことができた人財塾でした。今後は今回学んだことを取り入れ、社員と共に目指すべき会社に成長させていきたいと思います。

仲山貴士氏

株式会社仲山商事
代表取締役社長
仲山 貴士

現在の事業を作り上げた父と環境も生きてきた時代も違う中、経営に対する考えの違いがあり、受講前はそれが窮屈に感じてしまった時期がありましたが、受講後の今は、祖父から事業を引き継いで成長させた父を尊敬しています。今後は後継者として父が築き上げた経営や社内風土・伝統を守りつつ、時代変化に合わせたビジネス展開をするという、自分のやるべきことを明確にすることができました。

南木健司氏

株式会社不二ロジカーゴ
営業部課長
南木 健二

会社が代替わりのタイミングを迎え、今後の方向性を決めるのに何か掴めればと思い受講いたしました。「人を大切にする」という理念を軸にすることの大切さと直ぐ身近に熱い思い持った経営者の方々がいることが刺激になりました。今回学んだことを実践し、いい会社の仲間入りすることは勿論ですが、ここで知り合った仲間と色々なチャレンジをしていきたいと考えています。

橋本明希氏

大和鋼管工業株式会社
人事部課長
橋本 明希

今より元気でキラキラした企業に変化するためのヒントをいただきたく受講しました。初回の「経営はゴールから始める学問だ!」、この言葉で頭の中の霧が晴れました。始まりだけ考えゴールを見ていなかったことに気づきました。上司と一緒の受講のため毎回受講後にはお互いに感じたことを共有しています。今後は、よりよい会社を目指して、自分の出来ることから提案し、実行していきます。

本田浩之氏

ソニー生命保険株式会社
宇都宮支社第1営業所
ライフプランナー
本田 浩之

仕事柄、経営者の方との面談が増えていくなか実際に経営者が何を考え何に悩んでいるのか、また個人事業主としての覚悟と確信を得るのに絶好のチャンスでした。講義を重ねるごとに、経営者としての重責や社員やお客さまへの熱い思いを肌で感じることができまた。そして何よりも仲間と出会えたことが最大の収穫です。人財塾での学びを生かし、自分のやるべきこと、使命を果たしていきます。

宮本誠氏

株式会社みやもと
代表取締役社長
宮本 誠

すべてがリアル、圧倒的な証言でした!著名な現役リーダーのオープンな話は、決して手の届かない内容ではなく、明確なビジョンとプロセス、そしてトライ&エラーにて成し得た、身近に思える内容でした。最終ワークにて改めて自社を振り返り、自己の至らなさも痛感。更に真摯に会社と向き合い、社会にとって「いい会社」になる事を決意しました。

八下田勝氏

株式会社八下田陸運
代表取締役社長
八下田 勝

6年前に代表に就任し、先代の教えをもとに経営を行ってきました。その過程で10年20年後を考えると自分の代で革新を図ることが大切だと感じていました。人財塾では、各回の講義にテーマ設定があり、自社の経営を見つめて深く考えることができました。現在の会社の経営資源を踏まえて新分野に進出する目標ができたこと、また従業員と共に会社を成長させていくことが改めて認識できたことが大きな収穫でした。

吉岡伸也氏

栃木小松フォークリフト株式会社
鹿沼支店支店長
吉岡 伸也

『経営塾』というネーミングに私が受講しても大丈夫か?と思いましたが、回数を重ねるたびにその不安は払拭され、すばらしい講義を受講出来てよかった、次の講義が楽しみだ!と意識が変わっていきました。特に心に響いたことは、会社は社会の公器であり、社員を幸せにするためにあるということでした。今後、我が社を地域に貢献し愛される会社にしたい、という強い決意を持ちました。