まず自分にできることは何かー。
目的はひとつ、「いい会社にしたい」。

日夜発生する経営課題をひとつひとつ解決していくだけでなく、受講生それぞれが見出した自分の会社のあるべき姿。
「自分の会社をいい会社にする」という目的を遂げるために、立場こそ違えど、全員が一歩づつ踏み出しています。

株式会社ミランダスタイル 代表取締役社長 秋澤 正明 氏

株式会社ミランダスタイル 代表取締役社長 秋澤 正明

受講のきっかけは信頼できる人からの勧めです。人財塾の講義は、私が自社の後継経営者として近いうちに代表者になる予定があることから、自社の経営について深く考えるきっかけになりました。財務、マーケティング、人事評価、新規事業… 様々な観点からの講義は、その仕組みと実践体系を学ぶことができ、経営の本質を学ぶ初めての機会となりました。実際に人財塾受講後に新規事業をスタートさせ、受講生同士のビジネスマッチングも始まっています。経営のことを相談しあえる同世代の仲間が増えたこともうれしく思っています。

株式会社みやもと 営業部 部長 青柳 裕樹 氏

株式会社みやもと 営業部 部長 青柳 裕樹

一期生の当社代表からの強い勧めもあり、受講しました。講義は多面的で、トップがどのような観点で判断し舵取りするかという点も学べました。また、通常では訪問も難しい「いい会社」の視察では、トップのお話は勿論のこと、社員の方々の「仕事に対する姿勢や顔付き」「いい会社の雰囲気」を感じる事が出来ました。この学びを、少しずつでも社内に浸透させ成長していきたいと思います。

株式会社浅野 代表取締役社長 浅野圭蔵氏

株式会社浅野 代表取締役社長 浅野 圭蔵

これまで経営や営業関連のセミナーにはよく通っていましたが、今回は経営を見つめなおし自社の卸売業としての今後の展開や、最新の経営の在り方を学ぶために参加しました。よくノウハウや、テクニックを学べる講座は多いですが、各先生方が経営や企業活動の本質的な考え方を学ぶという点では初めてだったように思います。特にマーケティングの講座では、中小企業がどう取り組んでいけばよいかについてのヒントがたくさんあり早速自社商品開発で実践することができました。今後も継続していきたいと思います。

有限会社ヨコタ 営業部部長 榎田 克孝氏

有限会社ヨコタ 営業部部長 榎田 克孝

弊社代表からの薦めで受講しましたが、自分は経営者でもないのに参加するのが不安でした。経営者視点での研修は、今まで考えていなかった事を色々発見出来ました。講師の方の話だけではなく、一緒に受講している方々からの考えも今までの自分にはない物だったのでかなりプラスになりました。今後は自社に落とし込んで、本当に「いい会社」になる様に活かしていきたいと思います。

八興製作所 代表取締役社長 江里口  俊介氏

八興製作所 代表取締役社長 江里口 俊介

後継者として会社に居ながら、日々業務を遂行しているだけでした。経営に対する漠然とした想い、無知さ、色々なものを払拭できるかも知れない。そんな事を考えながら参加しました。毎回楽しくて刺激的、でも難しい。しかしいつの間にか社員と共に歩む道を探り始めた自分の変化に気付きました。「みんなで幸せ作ってます!」こんな赤面級の言葉を自信持って、みんなで言える会社にしていきたいです。

株式会社ウエサワワークス 製造部門担当部長 大塚 栄和氏

株式会社ウエサワワークス 製造部門担当部長 大塚 栄和

社長からの強い勧めで参加することになりました。タイトルの「経営」という文言が、経営に携わったこともない私には無関係に思えて、始まるまでの期間は不安しかありませんでした。しかし、毎回の講義は衝撃の連続で、経営に対する興味と、いい会社を作っていこうという思いが強くなっていきました。また、同年代の経営者の方々と共に学ぶということも刺激となり、励みにもなります。しかし、それ以上に異業種の素晴らしい方々と知り合えたことが、何よりも大きな収穫であり、わたしの財産になったと思っています。

株式会社ウエサワワークス 品質保証課課長 岡野 英昭氏

株式会社ウエサワワークス 品質保証課課長 岡野 英昭

社長から「会社のために経営者としての勉強を」と言われ参加しました。受講により自社の客観的な立ち位置、いい会社にするために必要なことなど、講師の先生方の話から共通の方向性が見え理解することができ、また、会社の経営を通じ様々な感動を得ることを知りました。今後は、「5人の幸せの達成」に向け、従業員と共に会社を改善し成長させていきます。

株式会社臼井ベニヤ商会 市場開発部部長 加藤 靖之氏

株式会社臼井ベニヤ商会 市場開発部部長 加藤 靖之

営業スキル以外に経営の知識が欲しいと思っていたので参加を決めました。最初は理解できるか不安でしたが、講師の先生方の話は理解しやすく本質的な話で毎回とても刺激になりました。また、同年代の経営者が「こんなことを考えているんだ」という気付きは自分にとって大きいものでした。いい会社の仕組みや取り組みも知ることができ、今後は幹部人財として部下指導など事業の運営に活かしていきます。

株式会社未来福祉人財センター 代表取締役社長 兼子 文晴氏

株式会社未来福祉人財センター 代表取締役社長 兼子 文晴

人財塾の内容を見て、講師の方々が理念経営や障がい者雇用を重要視しているところがとても共感でき、受講を決意しました。異業種の方と知り合えてたくさんの情報交換ができ、とても刺激になりましたし、自分の事業の方向性が間違っていないと確信することにも繋がりました。今後は、さらに障がい者の就労支援に力を入れていくとともに、最終的には障がい者の就労が当たり前になり、「障がい者雇用」という言葉がなくなる社会になることを目指していきます。

株式会社 清水保険事務所 取締役営業部長 清水 史紀 氏

株式会社 清水保険事務所 取締役営業部長 清水 史紀

これまで多くの経営者向けセミナーに参加して、「経営のやり方」については学んできたつもりでしたが、人財塾で学んだのは本質的な「経営のあり方」でした。この学びにより、自身の働き方や後継者としての心構え、自分がやりたい経営が明確になりました。また、人間の本質的な部分を学び、お客様をはじめ、社員、創業者である父にも感謝の気持ちで接することができるようになったのが大きな変化です。

有限会社横川紙工業 営業課長 地神 朝照 氏

有限会社横川紙工業 営業課長 地神 朝照

きっかけは社長からの勧めでした。今まで現場作業がほぼメインだったので経営についてはあまり関心がなく受講が始まるまではとても不安でした。しかし、受講を毎回受けるたび色々な事を学べ今後自社の経営に関わる時、明確な目標が出来ました。また今まではお客様だけを見てきましたが、今後は従業員とも一緒に会社を成長させていく事がとても大切だと認識でき、とても勉強になりました。

株式会社RECITY 杉本悠氏

RECITYグループ 代表取締役社長 杉本 悠

事業を起こして8年、経営に対しては漠然と不明確のまま、ただひたすらに走ってきました。今まで、自分が経営している目的や社員について真剣に考えたことはありませんでした。人財塾の受講を通して、様々な講師の考えや実践していることに触れることで、受講期間は自らの経営について初めて深く考えた1年間でした。自分が経営者として目指していることが明確になり、同じ目的意識を持った仲間ができたことも大きかったと思います。これからは社員全員の夢をビジネスを通して実現させる経営者に必ずなります。

有限会社 真京精機 代表取締役社長 武田 浩之氏

有限会社 真京精機 代表取締役社長 武田 浩之

異業種のノウハウや考え方が製造業とは大きく違う点に気づき、事業の次の展開を考えたいと思い参加を決めました。講師の先生方に経営の実践を事例にお話いただけたことが良い点だと感じました。特にマーケティングの講座では「自分で市場を創造する」という考え方に衝撃を受けました。製造業といえどもそういった視点がないと生き残れないと、すぐに会社の経営に生かしています。

武田社会保険労務士事務所 代表 武田 靖氏

武田社会保険労務士事務所 代表 武田 靖

日ごろお世話になっている社長から、専門家目線だけでなく経営者目線でも物事を見た方が良いとアドバイスを受け受講しました。今までは、経営を単純に財務面だけで判断していましたが、各先生方の講義を聞いていい会社の本質、それを作るための知恵、過程などを学び、経営は奥深いなと改めて感じました。専門家として、いい会社を作る経営パートナーとして取引先と接したいと思います。

有限会社ヨコタ 営業部課長 竹本 昌彦氏

有限会社ヨコタ 営業部課長 竹本 昌彦

社長からの勧めで参加することになりました。人財塾では経営全般について学べました。各回テーマが違うのですが、共通している文言がありました。「社員とその家族、ステークホルダーを幸せにしよう。そして、いい会社にしよう」そんな、基本で大切なことに気づかされました。今、弊社では大きな変化を起こそうとしています。人財塾で学んできたことを実践して、いい会社にしていきます。

株式会社京運商事 代表取締役社長 田村 大介 氏

株式会社京運商事 代表取締役社長 田村 大介

今まで受けたセミナー等(講演会など)は「社業をどのように発展させよう。」というような経営者の視点からだけで、社員の視点はありませんでした。
この塾の「社業の発展を望むならば、社員や会社にかかわる人の幸せを大切にしなさい。」との趣旨は非常に新鮮でした。
今まではお客様のほうだけを見ていましたが、今後は社員と会社にかかわる人に真摯に接して、彼らの幸せを少しずつ考えながら、社業を発展させていきます。

株式会社 仲山商事 常務取締役 仲山 貴士 氏

株式会社 仲山商事 常務取締役 仲山 貴士

現在の事業を作り上げた父と環境も生きてきた時代も違う中、経営に対する考えの違いがあり、受講前はそれが窮屈に感じてしまった時期がありましたが、受講後の今は、祖父から事業を引き継いで成長させた父を尊敬しています。今後は後継者として父が築き上げた経営や社内風土・伝統を守りつつ、時代変化に合わせたビジネス展開をするという、自分のやるべきことを明確にすることができました。

大和鋼管工業株式会社 管理部係長 橋本 明希 氏

大和鋼管工業株式会社 管理部係長 橋本 明希

今より元気でキラキラした企業に変化するためのヒントをいただきたく受講しました。初回の「経営はゴールから始める学問だ!」、この言葉で頭の中の霧が晴れました。始まりだけ考えゴールを見ていなかったことに気づきました。上司と一緒の受講のため毎回受講後にはお互いに感じたことを共有しています。今後は、よりよい会社を目指して、自分の出来ることから提案し、実行していきます。

ソニー生命保険株式会社 ライフプランナー 水野谷 勇輝 氏

ソニー生命保険株式会社 ライフプランナー 水野谷 勇輝

代表とのご縁から人財塾へ参加させて頂きました。素晴らしい講師陣から学び、情熱溢れる塾生と共に過ごす時間は刺激的です。当初お客様へ高い付加価値を提供するには生産性の向上以外にないと考えており、「人を大切にする経営」との両立が可能か疑問でしたが、具体的な取り組み方を学び理解を深めることができました。また、家業を継いでいる姉と共に学ぶことで価値観やビジョンの共有が図れました。

株式会社みやもと 代表取締役社長 宮本 誠  氏

株式会社みやもと 代表取締役社長 宮本 誠

すべてがリアル、圧倒的な証言でした!
著名な現役リーダーのオープンな話は、決して手の届かない内容ではなく、明確なビジョンとプロセス、そしてトライ&エラーにて成し得た、身近に思える内容でした。最終ワークにて改めて自社を振り返り、自己の至らなさも痛感。更に真摯に会社と向き合い、社会にとって「いい会社」になる事を決意しました。

株式会社八下田陸運 代表取締役社長 八下田 勝 氏

株式会社八下田陸運 代表取締役社長 八下田 勝

4年前に代表に就任し、先代の教えをもとに経営を行ってきました。その過程で、今後10年後、20年後を考えると自分の代で革新を図ることが大切だと感じていました。人財塾では、各回の講義にテーマ設定がされており、毎回自分の経営を見つめて深く考えることが多かったです。現在の会社の経営資源を踏まえて新たな分野に進出する明確な目標ができたこと、また従業員と一緒に会社を成長させていくことが改めて認識できたことが大きな収穫でした。

大和鋼管工業株式会社 取締役 脇本 裕正 氏

大和鋼管工業株式会社 取締役 脇本 裕正

きっかけは、プログラム中の以前より気になっていた講師と企業視察です。講義は社員を大切にすることをはじめ、素晴らしい気付きの連続でした。企業視察では訪問会社の生の雰囲気に触れることができ、今の会社に足らないもの、これから見直していくべきものが見えました。まずは地域から必要とされるいい会社を目指して、人本主義を更に深化させ、社業を発展させていきたいと思います。