日本を代表する
オピニオンリーダー・経営者から
「経営の真髄」を学ぶ

今日、地域企業を取り巻く環境は少子高齢化・IT化・グローバル化・都市間格差等様々な要因により大きく変化しています。

とちぎ経営人財塾はそれらの外的環境変化をチャンスと捉え、次代においても成長発展が可能となる企業を数多く輩出することこそ、地域の発展に繋がっていくという理念からスタートしました。

栃木県において100年先も存続する企業を数多く輩出し、足腰の強い内発的な経済活動を育む企業基盤を構築することを目的として、昨年より講義を開始いたしました。
講師には日本を代表するオピニオンリーダー・経営者を招き、「経営のあるべき姿」をテーマに講義をいただきます。

10年先をいく企業経営のあり方をともに学びましょう。

代表メッセージ

「会社」と「自分」の未来を創造する。

今、個人の働き方や会社経営の在り方が大きく変わってきています。
激動の時代だからこそ、「会社」と「自分」についてとことん考える必要があります。
とちぎ経営人財塾への参加資格は会社の規模、社歴、業種、年齢、性別は一切問いません。
次代に求められる経営人財として先輩、同僚、後輩、お客様、地域の発展に寄与できる人財にならんとする男女が真摯に学べる場としていきます。

昨年受講した1期生22名は、この講座で学んだことを日々実践し、大きな成果を挙げつつあります。第2期も「地域になくてはならぬ会社」を栃木県から数多く輩出する塾にしていきます。
9月に志高き、経営者、経営人財候補の皆様にお会いできることを楽しみにしております。

jinzaijuku_sign

対象とする方々

経営のあるべき姿を学び、
実行できる人財

  • 後継経営者
  • 次世代経営幹部
  • 若手創業経営者
  • 士業の方