若手・後継経営者・経営幹部・士業の方 必見!

  • 採用を強化し、いい人財を登用したい
  • 事例となる企業のホット・ナマの取り組みを知りたい
  • さらなる成長発展を目指したい etc....

そんな悩める経営人財のあなたのために
「とちぎ経営人財塾」が役に立ちます!

とちぎ経営人財塾とは

日本を代表する
オピニオンリーダー・経営者から
「経営の真髄」を学ぶ

今日、地域企業を取り巻く環境は少子高齢化・IT化・グローバル化・都市間格差等様々な要因により大きく変化しています。

とちぎ経営人財塾はそれらの外的環境変化をチャンスと捉え、次代においても成長発展が可能となる企業を数多く輩出することこそ、地域の発展に繋がっていくという理念からスタートしました。

栃木県において100年先も存続する企業を数多く輩出し、足腰の強い内発的な経済活動を育む企業基盤を構築することを目的として、2015年より講義を開始いたしました。
講師には日本を代表するオピニオンリーダー・経営者を招き、「経営のあるべき姿」をテーマに講義をいただきます。

10年先をいく企業経営のあり方をともに学びましょう。

講師紹介・講義内容

超一流の講師陣から直接教えを受ける、密度の高い学びの時間

※講師・講義内容は変更になる場合がございます。

坂本 光司氏
次世代経営概論

「日本でいちばん大切にしたい会社」と100の指標

法政大学大学院 政策創造研究科 教授 坂本 光司

企業経営の価値が、業績軸から幸せ軸に転換している今日、著書「日本でいちばん大切にしたい会社」は累計65万部を超えるベストセラーとなり、日本の企業経営の在り方を変えようとしている。日本でいちばん大切にしたい会社がスタンダードになりつつある今日、本講義の根底となるその理念を直に学ぶ。

西浦 道明氏
次世代財務概論

次世代型経営に必須な「財務アタマ経営」

株式会社 アタックス 代表取締役社長 西浦 道明

第1講の坂本光司先生が論語であるならば、西浦先生は算盤の専門家である。公認会計士業、税理士、中小企業診断士を100名以上抱える専門家集団アタックスの代表であり、その顧問先は名だたる企業が多い。もはや財務戦略を立案できない経営者は経営できない時代になりつつある今日に、そのあり方を教えてくれる。

近藤 宣之氏
次世代モチベーション経営論

社員の成長と会社の成長〜次世代型雇用の在り方とモチベーション経営〜

株式会社 日本レーザー 代表取締役社長 近藤 宣之

日本でいちばん大切にしたい会社大賞・中小企業長官賞受賞企業である株式会社日本レーザーを率いる近藤宣之先生から、マルチタスクダブルアサインメントとして女性・高齢者の活躍、次世代経営に必要な人財を活かし、モチベーションを高める経営を学ぶ。

小川 孔輔氏
次世代マーケティング論

地域で活かすマーケティング手法と実践

法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント研究科 教授 小川 孔輔

地域企業に必要なマーケティングとは?商品開発、新規事業等の企業活動においてますます重要になってくるマーケティングの手法並びに具体的実践について学ぶ。さらに、マーケティングを活用して企業の価値をどう高めていくのか、次世代経営に必要なマーケティングの在り方、アプローチ法について検証する。

杉本 哲哉氏
次世代スタートアップ論

新規事業のスタートアップ〜0から1を創る新市場創造〜

株式会社 グライダーアソシエイツ 代表取締役社長 杉本 哲哉
株式会社 マクロミル ファウンダー

創業5年で東証一部上場。その後、代表者に返り咲き、マクロミルを業界最大手のネットリサーチ会社に成長させる。その後、TOBによる上場廃止を経て、現在は400万ユーザーを抱えるキュレーションマガジン ”Antenna”を運営するグライダーアソシエイツを創業。現役のIT経営の旗手から学ぶ、0から1を創り出すスタートアップ論。

青谷 洋治氏
次世代理念経営論

しあわせ創造企業の創り方〜志と次世代型経営の在り方〜

株式会社 坂東太郎 代表取締役会長 青谷 洋治

飲食業界における日本でいちばん大切にしたい会社の代表と言われる「ばんどう太郎」。創業者であり現在も経営の第一線で活躍を続ける青谷社長から、経営理念である「人間大好き」「親・孝・行」が生まれた背景やその実践にまつわるストーリーから、次世代型の人財育成と普遍的な次世代経営のヒントを学ぶ。

代表メッセージ

栃木を経営人財の輩出で日本一にする!

いま日本の社会は数多くの課題に直面しています。そのような環境の中、これからの時代、地域に最も必要とされる人財は経営人財です。一人でも多くの経営人財を輩出できる地域こそが今後も持続可能な発展を成し遂げることでしょう。

とちぎ経営人財塾では日本一のラインアップであると自負する、著名な講師陣のご協力のもと現在2期、42名の受講生が人財塾で学び、自社の成長発展に活かされています。その内容は会社の在り方から財務、マーケティング、人財育成まで体系的に学ぶカリキュラムになっています。さらに、大きな特徴として地域の有力企業の次世代経営者同士で構成されるOB・OG ネットワークは一生の財産になることと思われます。

今回は、本年秋より開始する第3期の募集に先立ち、基調講演にファインの清水直子社長、現役およびOB・OG皆様のパネルディスカッションを通し、講義のエッセンスを凝縮したガイダンスを開催いたします。是非この機会にとちぎ経営人財塾のあり方を感じていただければと幸いです。皆様、この人はと思う方をお誘い合わせの上奮ってご参加ください。

とちぎ経営人財塾 代表 水沼 啓幸

人財塾のコンテンツ

講義

少人数講義ならではの距離感で密度の高い深い学びの時間を実現

ディスカッション

講師・受講生同士のディスカッションにより講義内容を落とし込み理解を深める

行動計画策定ワークプレゼン

講義で学んだメソッドを自らの行動計画に落とし込み、プレゼンで共有

企業視察

次世代経営のメソッドを実践している先進企業を視察

懇親会

講義後は講師および受講生同士の交流を目的とした懇親会を開催

OB・OG会

OBと現役受講生との交流の場を定期的に設け志を同じくする仲間と交流

修了生・受講生の声

人財塾を通した繋がりから生まれた
新たな視点での事業創造

有限会社 真京精機 専務取締役 武田 浩之

高校卒業後、5年間の修行を経て祖父の営む(有)真京精機に入社。26歳の時に専務取締役に就任。障がい者の特性に合わせて作業環境の見直しを行い、障がい者雇用に積極的に取り組んでいる。2008年に栃木県雇用・開発協会より障害者雇用のアドバイザーとして選任。2015年には栃木県 とちぎ産業活力大賞特別賞を受賞した。ポリシーは「世の中に必要でない人は絶対にいない」。

なぜ、人財塾を受講しようと思ったのですか。

当社はこれまで自動車部品の製造などを主力事業としてやってきました。障がい者の方の雇用を早くから取り組み、様々な業種の方が視察に訪れるようになっていました。それら多くの方と接する機会が増えたことで、異業種のノウハウや考え方が大きく製造業の考え方と違う点に気づき、次の時代に通用する事業にしていかないといけないという思いが強くなってきました。事業の次の展開を考えたいと思い参加を決めました。

学びとなった点はどんな点ですか。

講師の先生方は各分野で代表的な方々です。また、経営の実践を事例にお話いいただけるのが我々経営者にとっては良い点ですね。特に、マーケティングの講座では「自分で市場を創造する」という考え方に衝撃を受けました。製造業といえどもそういった視点がないと生き残れないと、すぐに会社の経営に生かしています。

受講期間中に「日本でいちばん大切にしたい会社大賞審査委員特別賞」を受賞されました」、受賞により何が変わりましたか。

人財塾の中でも、仲間とともに事業を成長させる、喜びも、苦しみも、悲しみも分かち合うことがテーマになっています。受賞により社員やその家族が喜んだことが一番大きいと思います。彼らのモチベーションが大きく上がったことがうれしいことです。

受講を検討している方にメッセージを

学んだ知識やノウハウ以上に各業種の経営者の方と知り合いになれたことはとてもありがたかったです。皆さん会社の距離が近いので、数名の方とはビジネスにも発展しています。受講によって、いろいろな意味で大きく変わることができると思います。

4/27 オープンガイダンス開催

オープンガイダンス開催概要

場 所
栃木青年会館 コンセーレ
日 時
4月27日(木) 18:30~20:30
定 員
50名(先着順)
受講料
無料

TIME SCHEDULE

18:30~
開会のご挨拶
18:40~
とちぎ経営人財塾ガイダンス
19:10~
基調講演

「人を大切にする経営をするとなぜ会社が良くなるのか」

ファイン株式会社 代表取締役 清水 直子

短大卒業後、貿易会社に就職。約2年後に実家の歯ブラシメーカー、ファイン(株)に入社。社内の一通りの業務を経験後、平成22 年 ファイン(株)代表取締役就任。母から受け継いだ女性視点の経営者として、ガイアの夜明け、日経トップリーダー誌、NHK 総合50ボイスなどで事業承継の取材を受け、経営者向けのみならず学生向けの講演活動も行っている。2014 年グッドデザイン賞受賞、第28 回「中小企業優秀新技術・新製品賞」奨励賞受賞。

19:50~
受講者座談会

「人財塾受講を通じ実践した自社での取り組み」

第1期受講

株式会社みやもと
代表取締役

宮本 誠

第2期受講

総美有限会社
代表取締役

郡司 成江

第1期受講

ウエサワワークス株式会社
生産技術課長

大塚 栄和

司会・進行 株式会社サクシード 市川 優

20:20~
質疑応答

オープンガイダンスお申し込みフォーム

会社名
必須
会社名フリガナ
必須
業種
必須
社員数
必須
電話番号(代表)
必須
FAX
メール
必須
ご連絡担当者名
必須
所在地
必須
参加者
参加者①

お名前
必須
フリガナ
必須
役職
必須
年齢
必須
参加者②

お名前

フリガナ

役職

年齢
参加者③

お名前

フリガナ

役職

年齢
その他、ご意見・ご質問など